【シコドル】音声で手コキ★あなたの1シコが1票に♪シコドルの握手会「シコドル・花音」〜握手しますからパンツ脱いでください〜

この作品は陽向葵ゅか様演じるアイドルの「花音(かのん)」ちゃんが、ファンの「シコり職人」に「手コキ握手」などをする作品です。射精はゲームオーバーとなります。

この作品はバイノーラルマイクで収録されていますので、イヤホンやヘッドホンでお楽しみください。

作品の内容

PR音声

作品内容

この作品は陽向葵ゅか様演じるアイドルの「花音(かのん)」ちゃんが、ファン(通称:シコり職人)のみなさまに手コキ握手をしていく作品です。

アイドルはファンの獲得に一生懸命です。

握手会では手コキや足コキなどが行われますが、毎回の握手会の最後まで射精を我慢できると「星」がもらえます。

最後の5つ星までクリアできると、5つ星限定のライブに参加することができます。

ちなみに、実際に花音ちゃんが歌う「快楽主義宣言」という楽曲も同時リリースされています。

この楽曲は、普通のアイドルのライブで行われる「コール」を「手コキ」で行う、世界初(?)のオナサポミュージックとなっております。

また、この作品は、同時発売の花音ちゃんが歌う楽曲、シコシコミュージック「快楽主義宣言」と内容がリンクしている作品です。どちらも単体でもお楽しみいただけますが、物語としては、握手会(オナサポ)が先でその後に楽曲という流れになります。

ルール

ゲーム感覚でお楽しみいただくには、射精を我慢していただくことになりますが「ステイフィールド!」と宣言をすると手を止めて休憩することができます。

・どうしても射精してしまいそうな、限界が来てしまいましたら、「ステイフィールド!」と実際に口に出して宣言をして、手を止めてください。

・ただし、ずっと手を止めることはできず、花音ちゃんが「ヘンタイ」と言ったら、アイテムの効果が切れますので、すぐに手を動かし始めてください。

・ステイフィールドを使っていないのに手を止めてしまったり、スピードを緩めてしまってもゲームオーバーになります。

・各ステージでは最初に、使用可能なステイフィールド回数が告げられます。そのステージ内では、その回数だけ休憩することができます。

トラックリスト

01 注意事項
注意事項です。

02 説明と練習
シコドルやシコドルの握手会、そしてシコり職人についての説明です。動かす練習も行います。

03 1つ星〜手コキ握手〜
我慢できたら1つ星がもらえる「手コキ握手」を行います。

04 2つ星〜耳舐め手コキ握手〜
花音ちゃんの息を耳に吹きかけられたり、耳舐めをされたりして「手コキ握手」を行います。花音ちゃんはM男扱いしてきます。

05 3つ星〜キス手コキ握手と足コキ握手〜
花音ちゃんとキスをしながらの手コキ握手や、花音ちゃんの足での足コキ握手を行います。

06 4つ星〜変速手コキ握手〜
「お漏らしは駄目でちゅからねぇ?」花音ちゃんのライブでも使うことになる変速手コキ握手をマスターします。

07 5つ星〜ハメ握手〜
花音ちゃんアソコでハメ握手を行います。このステージをクリアできたシコり職人さんは、5つ星限定のライブに参加できます。

08 おまけのPR音声
花音ちゃんと一緒に手を動かす練習を行います。

同時発売

オナサポ作品での握手会に登場するアイドルの「花音」ちゃんが実際に歌う楽曲も同時発売されています。

前代未聞のオナサポ楽曲となります。シコシコしながら花音ちゃんに快感のコールを贈ってください。

Vo:花音(CV:陽向葵ゅか様)

製品版セット内容

形式:mp3(320kbps)/ハイレゾwav同梱
トータル時間:約2時間10分(PR音声含む)
セット内容:mp3ファイル、wavファイル、アートワーク用画像3枚、説明textファイル

制作クレジット

CV:陽向葵ゅか
イラスト:毒でんぱ
脚本:早乙女おにぎり
音声編集:072LABO
企画:072LABO
※敬称略

サークル情報

072LABO(ぜろななにーらぼ)

072LABO:オナサポ音声作品サークルhttps://www.dlsite.com/maniax/circle/profile/=/maker_id/RG37739.html

072LABOコラボ:流通メーカーとのコラボhttps://www.dlsite.com/maniax/circle/profile/=/maker_id/RG43352.html

072LABOミュージック:オナサポ音楽レーベルhttps://www.dlsite.com/maniax/circle/profile/=/maker_id/RG46616.html

注意事項をお読みください

音声作品や付属するものはすべて、音声を使って性的な遊びをするという妄想を作品として描いたフィクションでありジョークです。実行してしまいますと、今まで自由に射精していたオナニーとは違う、「地獄の快楽」により身体に負荷をかけてしまう可能性がございます。本作品の登場人物による言葉によって生じたいかなる損害についても当方は責任を負いかねます。